VBSがベールを脱ぐ……!

 
※エイプリルフールのウソでした。ゴメンネ☆
 

 ……『脱ぐ』という言葉に過剰反応するんじゃないよ!
 まったく触手たちときたら、ちょっと目を離すとすぐに湿った狭い穴に潜り込みたがるんだから!

 いやあとうとう4月になりましたね!
 新年度の始まり! 4月1日ですよ! 最近はすっかり春めいてきましたしね! 桜なんてもう半分葉桜ですよ。

 さて、ブログタイトルにある通りなのですが、以前から開発コードだけが発表されていた『VBS』についての詳細が、いよいよ公開されます!
 みんな待ちわびてたでしょォ!? もう粘液乾いてカッサカサ触手になってたでしょォ!?
 OKOK、わしにも聞こえるよ、触手たちの歓喜の声が! あ、粘液は飛ばさなくてよろしい。ステイステイ。

 さあ続きは以下で!

 いやあ思えば発表されてから幾年月、色々なことがありました。
 この科学万能のご時世に伝染病で世界が震撼したりだとか、エヴァが完結したりだとか、首相が交代したりだとか、いやあ……波乱ばかりですよ。

 どうですか、1つ1つ思い出語りなどしますか。
 そう、あれはわしがまだ中学生だった頃……やめなさい、粘液にまみれた石を投げるのはやめなさい。
 待ちきれないからと言ってやっていいことと悪いことがあるんですよ。石はやめなさい。粘液だけ投げるのもやめなさい。それは人外ロリに向けなさい。

 しかし、今回もなかなか難産でしたね。
 VenusBloodに向けられる期待というのも年々大きくなっていますし、ゲーム性で売っているタイトルも数が減っている以上、なかなか身を引き締めてかからねばなりませんので、プレッシャーも大きいです。
 それでも、ユーザーの皆様の応援があるからこs……やめなさい、石を構えるのはやめなさい。粘液を溜めるのもやめなさい。

 んもォー、触手たちは堪え性がないなー! 仕ッ方ないなァー!!

 それでは、満を持して発表の『VBS』の特設サイトは、以下のバナーから!

※クリックでサイトへ※

“VBSがベールを脱ぐ……!” への1件の返信

  1. 遂に原点回帰!! 詰め調教!!!

    主人公が魔族の格好が怪しいイケオジかと思って説明読んだら、まさかの人間じゃないですか~。
    ただよく考えれば原点は人族主人公でしたね。人界出身魔族の線もありそうですが…

    ママさんの背景が錆の海原って事は彼女(?)もあの領域についに到達を……?

    後はキノコの描写がとてもとてもリアルでした

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

13 − 9 =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)Any posts that do not include any Japanese characters will be ignored, so please keep this in mind before posting. (This was implemented in order counter spam messages)