戦椿符の話

 「恋祭☆綺想カメリアノート」のカード、戦椿符のお話。JUNです。
 お話というほど語る内容があるわけではないんですが……。

 実際の家紋ほどシンプルに洗練はされていませんが、忍者がテーマのひとつだったので戦椿符の図案も忍者=日本=家紋といった感じで、家紋を連想するようなものになっています。
 作中ではなかなかじっくりと見ることが出来ないので、大きめに、一部ボツ案も含めてご覧下さい。
戦椿符

 主人公の「壺中の夢」は最初に考えたため、戦椿符の字面から真っ先に椿をモチーフにしました。思考が単純ですみません。
 お気に入りは「無音の雪」と「飛天」です。特に飛天はピンバッチにしたいくらい気に入ってます。
 じつは戦椿符の図案は他作品に流用されていたりします。ここにはありませんが、「VenusBlood-FRONTER-」の呪いエフェクトや「GEARS of DRAGOON ~迷宮のウロボロス~」のドクロ顔のボスシンボルは、戦椿符の流用です。

 ギアドラの話題ついでに話はそれますが、ギアドラの徘徊イリーガルモンスターはロリコン狩りに定評のあるベアード様を意識しています。というか周りのモジャモジャが無いだけでほぼまんまですね。初期モーションでは眼球が痙攣した後、白目の中に大小複数の瞳が蓮コラの如くびっしりと表示していました。こっそりと実装テストしたところ(他のスタッフは見ていません)SAN値へのダメージが尋常じゃなかったので、これはいかんと自重しました。

“戦椿符の話” への2件の返信

  1. 素浪人さま>
    ありがとうございます。
    商品化はキャラクターではないので難しいでしょう。残念です。

    イリーガルに関してはドクロでも暗闇からぬっと出てくると心臓に悪かったので(汗

  2. 戦椿符いいっスね。ぜひピンバッチとして商品化を検討して頂きたいところです。
    自分は壺中の夢が好きですね。

    イリーガルモンスターの初期モーションは想像した感じトラウマもののレベルだと
    思いますので、自重して正解だったのではないかと思います

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

24 + = 33

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)Any posts that do not include any Japanese characters will be ignored, so please keep this in mind before posting. (This was implemented in order counter spam messages)